STANDARDBOOKSTORE SELECT ONLINE SHOP

【EVENT】12/16(木)19時~ 石川直樹写真集『奥能登半島』刊行記念トークイベント

先月に引き続き写真家石川直樹のトークイベントを開催いたします。

石川さんはヒマラヤのイメージが強いですが、民俗学や人類学への造詣もとても深い。以前、「世界各国を旅して集めたお土産の展示をやりませんか?」とお願いしたことがあります。実際に石川さんが選んだ世界じゅうのお土産といっしょに、民俗学のお話もしてもらいたいと考えたからです。残念ながら、経費がかかりすぎるため、ちょっと実現できていません(ちなみに私は写真集『まれびと』が好きです)。

今回の写真集は石川県の能登半島で撮影されたもの。しかも奥能登・珠洲という能登半島の最先端で、半島シリーズの国東半島、知床半島(知床は4月に当店で写真展をしました)の続編になります。世界7大陸の最高峰をすべて征服した男が、半島のどこに惹かれるのでしょうか?『半島は陸の視点で見ると、どん詰まりですが、海の視点で見ると、文化の入り口。そこが面白いす。』という答えが返ってきました。未知な私は、半島って英語で何というのだろう?と調べるとpeninsula。ペニンシュラホテルってそういう意味だったんだ!と彼に伝えると『そうです。ペニスとかもその言葉から。』という返事で、素晴らしいイベントになることを確信しました(もちろん下ネタはないですよw)。石川直樹半島シリーズのお話を聞いてみませんか?

スタンダードブックストア

中川和彦

会場 スタンダードブックストア2Fギャラリー
日時 2021年12月16日(木)19:00ー20:30

出演 石川直樹
参加費 ¥1,650

*ドリンクはついておりません。ご希望の方は開演前に各自1Fでお求めください。
*定員になり次第締め切ります。
ご予約 以下記載の3つの方法のいずれか
1.ご来店(スタンダードブックストア2Fレジカウンターへお越しください)
2.お電話 06-6796-8933
3.メール メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を入力して、info@standardbookstore.com
へお送り下さい。
4.通販 スタンダードブックストアBASEサイトでお求めください。(手数料含み¥1,850) https://standardbook.thebase.in/items/56095076

石川直樹(いしかわなおき)プロフィール

1977年東京生まれ。写真家。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。2008年『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により日本写真協会賞新人賞、講談社出版文化賞、2011年『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。2020年『EVEREST』(CCCメディアハウス)、『まれびと』(小学館)により日本写真協会賞作家賞を受賞した。著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)、『極北へ』(毎日新聞出版)、『地上に星座をつくる』(新潮社)、『シェルパの友だちに会いに行く』(青土社)ほか。