STANDARDBOOKSTORE SELECT ONLINE SHOP
中川和彦「2022開始」

コロナ禍で昨年も大変な一年でしたね。私たちもみなさま同様、昨年というより、スタンダードブックストア再始動の一昨年からずっと大変な状況が続いていますが、Dig where you stand.の精神で、とにかく自分たちの足下を見つめ、できることから着実に進めてまいります。
天王寺における再始動ではこれまで以上に『ひとの居場所をつくる』を意識しています。スタンダードブックストアは、ここに来ると『自分らしさを取り戻せる』『自分らしく振舞える』『ホッとできる』できる、そんな場を目指しています。原点である本屋を極めるためにまずはほとんど雑貨を置かず、本で勝負しようと考えました。カフェではこれまで以上に真っ当な食の提供を考え、日々工夫を重ねています。
昨今様々なところで本棚を目にするようになりました。本が再評価されているのかどうかはわかりませんが、私は今こそ、まちに本屋が必要だと考えています。私たちが吟味して揃えた棚の前で、ひとが本を探し、手に取り、また戻し、別の本を手に取り、納得して購入する。そんな緊張感は何物にも代えがたく、本屋こそが本のある場として最高であると確信するようになりました。少し肩に力の入った表現となりましたが、そんなことを考えながらぼちぼちやっていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
※ 本屋の話ではありませんが、西村佳哲さんの
ひとの居場所をつくる』という本が好きです。